おすすめの電子書籍(電子コミック)ストアをランキング形式でご紹介!口コミ等の人気や評判も徹底比較!

電子書籍は雑誌も読める?

電子書籍という言葉を聞いた場合、漫画や小説をイメージして、雑誌のことは少しも頭をよぎることがないかもしれません。しかし、最近では雑誌に対応する販売サイトも増えてきたため、読むことは可能になっています。

もしも、漫画や小説ではなく、雑誌を中心に楽しんでいるのなら、対応する販売サイトを探してみましょう。

 

電子書籍になっている雑誌を探そう

お気に入りの雑誌があるのなら、電子書籍として販売されていないかチェックしてみましょう。出版社の公式サイトを訪れて、いつも読んでいるものが紹介されているページを確かめれば、電子書籍版が販売されているかどうかすぐに確認できます。

なかった場合は出版社に要望を送れば、いつの日か販売が開始されるかもしれません。電子書籍での販売が多くなってきた昨今では、その可能性は十分に考えられます。とくに読みたいものが決まっていないのなら、電子書籍を販売するサイトで気になるものがないか探してみましょう。

販売サイトによっては、雑誌のカテゴリーが用意されているので、どのようなラインナップがあるか確かめるのは簡単です。読みたいものがあったのなら、あとは普通の電子書籍と同じように購入すればよいだけです。カートに入れて、決済画面での支払いが終われば、所有している端末にダウンロードできます。

 

レイアウトが固定されている場合が多い

雑誌というのは文字ばかりではなく、写真やイラストがたくさん使われている場合が多いです。そのためページを丸ごとスキャンした画像データで作成されている電子書籍がほとんどです。

したがって、スマホなどのディスプレイがとても小さい端末で見るには向いていない場合もあるので気をつけましょう。パソコンを使ったり、大きいディスプレイのタブレットを使ったりしたほうが、快適に電子書籍の雑誌を楽しめます。

なお、多くのサイトではレイアウトが固定されているかどうかは、購入前に確かめられるようになっています。本の内容を説明しているところに記載されている場合が多いので、しっかりと目を通したうえで買うようにしましょう。

場合によっては、タブレットなどを使わなければ読みにくいという説明もあるため、快適に読書を楽しみたいのなら、したがったほうがよいです。

 

雑誌は読み放題のサービスがお得

漫画や小説などでは読み放題サービスはあまりおこなわれておらず、あったとしてもラインナップがいまいちの場合が多いです。しかし、雑誌の読み放題サービスはいろいろなところでおこなわれていて、用意されているラインナップが豊富です。

料理だったりファッションだったり運動だったり、たくさんのジャンルがあるので満足できるでしょう。1000円にも満たない金額で、数多くのものが読めるようになるため、雑誌好きにはたまらないサービスだといえます。

なお、読み放題サービスをおこなってくれている販売サイトの中には、最初の1ヶ月間を無料で試せるところもあります。そちらを利用すれば、ラインナップを確かめるのはもちろん、自身が所有する端末で快適に読めるかどうかをチェックすることも可能です。

レイアウトの問題があって、購入を渋っているのなら、無料期間を活用して確認してしまいましょう。人によってはスマートフォンでも、快適に読めると感じる場合もあるため試してみて損はないです。

 

昔は雑誌を電子書籍として読むのは難しかったですが、現在ではいろいろな販売サイトが対応しているので、簡単に楽しめるようになりました。販売サイトによっては、初めの一ヶ月が無料になっている読み放題サービスも用意してくれています。

これまで利用したことがない方は、一切費用を支払わずに触れてみるチャンスなので試してみましょう。気に入らなかったのなら、読み放題サービスを解約してしまえばよいだけなので、とりあえずでも契約をおすすめします。

 

 

おすすめ関連記事




サイト内検索
電子書籍ストアランキング!
第3位 まんが王国
まんが王国の画像
記事一覧