おすすめの電子書籍(電子コミック)ストアをランキング形式でご紹介!口コミ等の人気や評判も徹底比較!

電子書籍の相場は?電子書籍は紙の本よりも安い?

電子書籍は紙の本という実物を伴わないので、安く購入できるはずだと考える方もいるはずです。

確かに、間違いではありませんが、価格だけを見れば、決して安くはないことが分かるでしょう。

しかし、定価販売しかされていない紙の本よりも、安く買うための方法は存在するので、電子版を購入する価値は十分過ぎるほどあります。

電子書籍と紙の本の相場を調べてみよう

電子版のほうがお得に購入できると考えていた方は、まずは販売店に訪れて相場を調べてみましょう。

そのときは、電子版と紙の本の両方を取り扱う販売サイトで調べれば、それぞれの価格を簡単に比較できます。

実際に比較をしてみれば、それほど安くなっていないことを理解できたはずです。

5パーセント程度しか割引されていないケースもあるため、価格が安いマンガや文庫本などでは20円から30円程度しか安くなっていません。

それどころか、紙と電子版が同じ価格に設定されている本すらあるので、電子版が安いと考える方はほとんどいないでしょう。

しかし、販売サイトで購入するときに、参考にすべきなのは出版社がつけた値段ではありません。

これから電子版を利用しようと考える方が見るべきなのは、販売サイトが提供してくれる割引システムです。

電子書籍の販売サイトが行っている割引システム

電子書籍を販売しているサイトのトップページを訪れれば、さまざまな書籍の割引セールをしているのを確認できるはずです。

長期や1日限りのセールが頻繁に行われているため、欲しい本がそこにあれば、電子版は紙よりもずっと安く購入できます。

さまざまな本がセール対象になるので、待っていれば、現在は対象になっていなくても、いずれは欲しい本が安くなるかもしれません。

また、多くの販売サイトが導入しているクーポンサービスも、安く購入するために必須の割引システムです。

10パーセントや20パーセントのクーポンが配布されるので、購入時に適応すれば、数値の分だけ割引してくれます。

数千円もするような高価な本に対しても利用ができるため、分厚い専門書などを購入する場合は、かなりお得になるでしょう。

なお、セールの対象品もクーポンサービスの割引率も、販売サイトによって異なります。

そのため、電子版を安く購入したいのなら、一つにこだわるのではなく、いくつかの販売サイトをチェックしたほうがよいです。

ちなみに、どこの販売サイトでもメールマガジンをやっているので、お得な情報を知りたいなら登録しておきましょう。

そうすれば、お買い得情報が自動的にメールボックスに届くため、安い価格で電子版を購入できるようになります。

無料で読めるマンガが多いのも電子書籍のメリット

電子版のよいところは、お試しとして無料で読めるマンガが多いところです。

巻数が多いマンガの場合は、宣伝のために1巻が無料になっている作品が数多くあるので、自分好みのものを新たに見つけたいときに役に立ってくれます。

いつでも無料の作品もあれば、期間限定で無料になっている作品もあるので、定期的にチェックしてお得にマンガを読んでしまいましょう。

なお、販売サイトによっては、料金を払って登録すると、対象の本が読み放題になるサービスもあります

マンガや雑誌など、いろいろと読めるようになるので、電子版をたくさん読みたい方にピッタリのサービスです。

もちろん、どのような本が読み放題の対象なのかは、事前に調べられるので、読みたい本が多いのなら契約するとお得でしょう。

 

電子書籍の定価が高すぎると感じるのなら、セール情報とクーポンサービスを確認しましょう。

そうすれば、高いと感じていた電子版の値段が、実はかなり安くなることが理解できるはずです。

実店舗に買いに行ったり、通販で購入して受け取ったりする手間が面倒なら、安い電子版への乗り換えを考えてみましょう。

おすすめ関連記事




サイト内検索
電子書籍ストアランキング!
第3位 まんが王国
まんが王国の画像
記事一覧